【投資セミナー】株道場はなぜ基礎を大事にするのか?

皆様おはようございます。

本日も朝から基礎勉強をしました。

基礎勉強をする事は日課になってます。

昨日は町田まで株道場の動画撮影に行ってきました。

動画撮影はやはり緊張しますね。

思ってる事はわかっているのにいざ話そうとするとカメラを意識しすぎて、言葉が思うように出てきません。

でも何とか無事に撮影が終わりました。(多分無事)

株道場での授業ではこの基礎を一番大事にしてます。

基礎をそれだけ大事にする理由は何でしょう?

それは部活と同じでまずは基礎から教わりますよね?

何事もそうだと思いますが基礎がちゃんとできないのに応用編はできますか?

それはごくわずかですが出来る人もいると思いますが、それは稀なケースです。

大抵の人は基本をちゃんとやらないと応用はもちろん基礎も出来ないと思います。

もし勉強しないでみんな出来るとしたらトレードもみんな出来ます。

そうではないから努力が必要なのです。

では基礎はどうすればいいのか?

それは毎日10分でもいいのでチャートを見る事です。

確かに忙しくてチャートが見れない日もあるとは思いますが、一日の中に10分は誰でもあると思います。

スマホを見てる時間があるのであればチャートを見る、トイレに入ってる時、考えると色んな所で時間は作れます。

ただしその10分でチャートを見るのもボーっと見るのではなく、授業で習った事を考えながら見る事です。

毎日チャートを見る事で脳にチャートの情報を色々と入れ込んで、覚えて、たくさんの引き出しを作っていくのです。

このコロナの中、会社も生き残れるかわかりません。こういうピンチの時ほどチャンスなのです。

ここでトレードが出来るようになったらどうでしょう?

万が一給料が減っても何も心配はいりません。

今後は自分の力で稼いでいく時代になります。その時の為に今トレードの勉強を一緒にしませんか?

閲覧数:0回0件のコメント